ぎゃらりぃ 日月

タグ:離れ ( 12 ) タグの人気記事

ミニ陶器市~♪

d0138203_9522083.jpg

展示室のある離れです。
この中2階で急きょミニ陶器市を開催することにしました。


d0138203_955163.jpg

ちょっぴり傾いた階段を上がった左側が展示スペースになっています。


d0138203_9524384.jpg

ふだん物置として利用しているところを大慌てで片づけ、ザーっと並べただけです。
私一人での対応となりますので、おもてなしもできません。
それでも宜しければ覗いてみてください。


12日(土)・13(日)・14(月)の3日間開催しております!


[アクセスと連絡先]


正祥窯うつわ展」・・・展示室のうつわ掲載中
[PR]
by utuwa-seisyo | 2013-10-11 10:51 | メッセージ | Comments(7)

和室の模様替え、ほぼ終了~♪   (離れの改装・・・9)

玄関の引き戸を開けるとなんの隔てもなくすぐ和室になっています。
それに流し台もまる見え。
何かいい手立てはないものかと考え付いたのが、コレ!

d0138203_9255828.jpg

うつわたちといっしょに母屋の屋根裏部屋で眠っていたラックに大型本を立て掛けてみました。
でも・・・あまり役目果たしてないです^^;



d0138203_9274339.jpg

作者のうつわを見に来て下さった方のために、お茶を飲んでいただけるスペースを確保しました。
付き添いでこられた方もここで写真本を繰りながらゆっくりお待ちいただけるのではないかと考えています。
黒い机は先だって知り合いが家をこぼすと言うので、その前に物色してきた一品です。
只今うつわ撮影で活躍中~!



d0138203_9344552.jpg

展示室にチラリと見える木箱は、長女が学生時代につくったもの。
天板はガラスで開閉ができ、釘を一本も使わずに仕上げてあります。(ただ引き出しはすんなりと開きませんが・・・^^;)
この木箱のなかに盃やぐい呑みを入れたらきれいだろうなぁー。

中2階は今のところ関係者以外立ち入り禁止区域です。
階段下を有効に利用するため小さな書棚を置いてみました。
この書棚30年ほど前に友人から頂いたもので、そのときすでにレトロ!


d0138203_945621.jpg


ということで今ではこのあり様です。
メンテナンス必要ですね^^;


和室の模様替えは、とりあえず頂き物や家にあるもので済ませてしまいました~♪


                                                          「正祥窯うつわ展」・・・未公開の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2013-03-26 09:55 | 離れ改装 | Comments(4)

完成間近の展示室!   ( 離れの改装・・・8 )

d0138203_1920582.jpg

かなり殺風景でがら~んとしておりますが、天井が低いものですからこれぐらいでいいかな?なんて。。。
それに作者のうつわを並べればまた様変わりしそうな気も致します^^
壁は段差がありましたので、堀さんが腰板を張ってくれました。

テーブルや椅子そして棚に柿渋を塗ってくれたのは作者です。
とても楽しげに作業していたのに写真撮るのを忘れました。惜しいことをしちゃったかも~^^;



d0138203_19272437.jpg

こちらの棚、大きなお皿を立て掛けたときに落ちないよう枠をつけてくださっています。
ちなみに写真のぐい呑みは堀さん作。以前奈良のホテルで個展されたときに買い求めました。
そういえば<いろりーな>で個展の計画があるそうな♪
本職以外でも大忙しの堀さんです。


d0138203_19343741.jpg

うつわを種類別に仕分けしたもののまだ所狭しと並んでおります。
これからの取捨選択は作者にゆだねるしかないワケでして・・・
またしばらく待機! ということになりそうです^^;


                                                          「正祥窯うつわ展」・・・未公開の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2013-03-24 07:19 | 離れ改装 | Comments(4)

器の運びだし Part 1   ( 離れの改装・・・7 )

d0138203_1664865.jpg

母屋の屋根裏部屋で待機していた器たちを離れの中2階に運び入れました。所狭しと並ぶうつわたち。
このままではとてもじゃないけど仕事場にある器まで入らないワケでして・・・^^;

これから種類別に仕分けの作業をはじめます。それが終わったら取捨選択。まだまだ先は長いな~。



d0138203_16162291.jpg

まだ完成したわけではありませんがモチベーションを上げるため、堀さんの力作が揃った展示室に少しだけ並べてみました。
いずれカラーでアップ致しますねー!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2013-02-28 16:22 | 離れ改装

棚の取り付け完了~♪   (離れの改装・・・6)

立春ですね。
冬眠から目覚めたら棚が仕上がっていただなんて・・・夢のようです。


d0138203_18523947.jpg

すごいでしょう~。
さすが堀さんです!
どこかに頼んだら全予算が吹っ飛んでしまうような棚をつくって下さいました。
いやぁ、本当に感謝感激でございます。


d0138203_18531472.jpg

棚は嵌め込み式で、板には柿渋を塗って味わいを出して下さっています。
いやぁ、本当になんとお礼を申し上げてよいのやら。。。
でも、まだまだ先があるんでございますよ。
愉しみだわー。


                                                          「正祥窯うつわ展」・・・別注の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2013-02-04 18:53 | 離れ改装

助っ人、登場~♪   ( 離れの改装・・・5 )

事情が変わり、床張りを先にすることにしました。
それというのも画像をご覧いただければお分かりかと思いますが、隙間だらけでそれに穴まで開いてるし~^^;
これではゴミやホコリが全部階下に落ちてしまいますので、板を張っていただくこととなりました。

d0138203_9543098.jpg

ただ水平機で測定すると北側がかなり下がっておりました(画像左、正面の奥が北になります)
こうなると直に板を打ち付けるわけにもいかず、まずはたる木で高さ調節をしてからコンパネを張っていただくことに・・・


d0138203_10135394.jpg

今回は強力な助っ人として村木幹也さんが来て下さいました♪ (画像右の方です)
本職は陶芸家ですが、ご自分で家も建てれば無農薬のお米作りもされる多彩な技術の持ち主です。


d0138203_1022494.jpg

梯子を外し本来の階段を掛けたところ、何故か高さが合っていません。
母が離れに住むことになったとき階下を改装しましたからねー。
たぶん床面の高さが以前とは異なっているんだと思います。
次から次へアクシデントが続きます^^;
とりあえず仮付けをしていただきました。


d0138203_1030255.jpg

一面コンパネが敷かれ、この日も無事終了。
いったんここで中2階の作業は打ち止めにし階下へ移ります。



                                                       「正祥窯うつわ展」・・・新作の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-07-03 10:53 | 離れ改装 | Comments(0)

壁塗りの前に   ( 離れの改装・・・4 )

6月10日の日曜日(古い話でスミマセン^^;)、
この界隈では一番品揃えの豊富な伊賀上野市にある「コメリ」へ堀さんと一緒に行ってきました。
買い求めたのは珪藻土。
堀さんのお勧めは聚楽壁だったのですが、あいにく気に入った色が品薄でやむなくお高い珪藻土に決定。
壁塗りには、以前娘がネットで購入したビギナーズセットを使用。


d0138203_10315831.jpg





d0138203_1033105.jpg

                  ふだんから左官屋さんの作業を見ている堀さん。
                  初めてなのに見よう見まねでササーっと一面塗ってくれました。
                  ですが、繊維壁のポコポコがそのまま出てしまい中断です。
                  まずは下地を平らにしてから改めてということに。。。



d0138203_10385978.jpg

                      合間を見て繊維壁の凸を取り除く作業がはじまりました。



d0138203_10401682.jpg

                       

                                                       「正祥窯うつわ展」・・・新作の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-06-26 10:47 | 離れ改装 | Comments(2)

ピッタンコ!   ( 離れの改装・・・3 )

お久しぶりです。
気がつけばもう6月。
凹むことが続いたり忙しかったりで、すっかり更新が滞ってしまいました。
申し訳ありません^^;

先週の月曜日(5/28)のことです。
いつもなにやかやとお世話になっている堀さんが、油圧ジャッキ持参で来て下さいました。
それというのも離れの改装は、まず柱を3本持ち上げることから始まるからなんです。

d0138203_163151100.jpg

北側は湿気が多いものですから柱の下部が腐っており、数センチ落ち込んでいました。
腐っている部分を切り落とし、そこへ高さ調節をした栗の木をはめ込みます。

d0138203_16343856.jpg

油圧ジャッキで柱をグイグイ持ち上げていく堀さん。
一連の作業を見ていて何をどうしようとしているのか。。。
イマイチ理解出来ずにいた私ですが、堀さんの機敏な動作と手際の良さにただただ感心するばかりでした。

d0138203_16402941.jpg

とりあえず柱の持ち上げ完了~。
仕上げと壁の補修はまた後日となります。

d0138203_1642135.jpg

おかげでこんなに空いていた中2階の壁の隙間も、ピッタンコ! (写真ブレブレですー^^;)

本職は板金やさんですが、何でもこなしてしまう堀さん。
これからますます腕を発揮してくださいますからねー。 乞うご期待あれ!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-06-03 16:55 | 離れ改装 | Comments(2)

うつわ撮り

d0138203_9978.jpg

ここ最近、器の写真撮りは離れでしています。
改装はこれからなのでサッシも汚いまま。
ちょっとお見苦しいですね^^; スミマセン

この器、窯変高杯part2と申しまして窯変高杯をもう一度本焼きしたものです。
作家市でも展示していましたから、見覚えのある方もおられるのでは。。。
アップでご覧になりたい方はコチラからどうぞ ~ ♪  → 「正祥窯うつわ展
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-05-18 10:08 | 正祥もの | Comments(6)

まずは虫退治~! ( 離れの改装・・・2 )

d0138203_14575418.jpg

                                  殺生、致しました。
                               1缶で中2階まで皆殺しです^^;




d0138203_1458941.jpg

                      そのあと強力バキュームでズズーッと吸い込んじゃいました。
                           結婚当初に頂いた掃除機、未だ健在です。
               中に水を入れる容器が入っていて、拭き掃除したみたいにキレイになるんですよー。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-04-27 15:55 | 離れ改装 | Comments(0)