ぎゃらりぃ 日月

タグ:阿山町(三重県) ( 5 ) タグの人気記事

中村好文の家具デザイン   1981~2012

d0138203_19481031.jpg

大好きな建築家、中村好文さんの作品を見にgallery yamahonへ行ってきました。
めずらしく今回は写真撮りNGです。
なんで???

メインというか数多く展示されていたのは椅子でした。
他にはテーブル・チェスト・階段。
それに漆作家の赤木さんとのコラボレーションの椀。

住宅建築同様、普通といえば普通の作品です。
ただなんて言えばいいのでしょうか・・・
素材が生きていて、それぞれ単独で居場所がある。
当たりまえのものが当たりまえ然としている奥深さ。
見ていたその時よりも、
時間が経てば経つほどに「これもあれも良かったな~」って思えるんですよね。
一言でいえば「ほんまもん」ってことかな。

子供用のうさぎさんの椅子。
孫娘にプレゼント~♪ って、一瞬考えたんですけど。
値段的には納得しても・・・悲しいかな手が出ませんでした^^;
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-10-15 20:13 | 行ってきました 見てきました | Comments(0)

大正ロマン

d0138203_16464361.jpg




d0138203_16474100.jpg




d0138203_16472990.jpg




d0138203_1647498.jpg



この時代の建造物やインテリア、心そそられますね。
どんな人たちが行きかいしていたのでしょうか。。。

実はここ、陶器屋さんの無人カフェなんです。
元々は事務所だったのかもしれません。
扉を開けると三和土にコーヒーの自販機が置いてあって、
飲む飲まないは自由です。
・・・で、コーヒーは遠慮し、お写真だけ撮らさせていただきました。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-02-11 16:59 | 行ってきました 見てきました | Comments(8)

となり町のカフェ   < つぐみMカフェ >

d0138203_13532286.jpg





d0138203_13534481.jpg





d0138203_135455.jpg



いつまでも引きこもっていてはいかんなぁーと思っていた矢先、友からTELあり。
お互い午後からはフリーだったので、久しぶりにお茶してきましたー。

≪伊賀焼陶磁器工業協同組合≫だった建物を改装し、去年の夏にオープンした<つぐみMカフェ>。
カワイイお店で立ち働くお姉さんは癒し系。
なんともなごみ、身も心も雪どけ~。
当然話ははずみ、終いには「女○○代、これからは自分のために生きよう!」と、がぜん意気盛んになった二人。
きっと場の力をいただいたのでしょうね。



                                    「正祥窯うつわ展」・・・通販(Mika's Selection)の器、掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-02-08 14:07 | 行ってきました 見てきました | Comments(0)

岩田圭介・岩田美智子展覧会   <gallery yamahon>

d0138203_14494168.jpg

三重県伊賀市にあるギャラリーやまほんへ岩田圭介・岩田美智子展覧会を見に行ってきました。
やまほんへは井山三希子全展以来になりますが、以前はなかった小部屋が新しく設けられていました。
行く度に進化しているユニークなギャラリーです。


d0138203_14551797.jpg



d0138203_14554410.jpg



d0138203_1456745.jpg

岩田圭介さんのことはご存知の方も多いと思いますが、
食器・花器・オブジェなど幅広い制作をされている陶芸家です。
ソフトなものからシャープなものまで数多くの作品が展示されているなか、
今回新しくメビウスの輪(リング)を出展されていました。
全般に土臭さ(泥臭いという意味ではありません)を感じる作品が多かったように思います。

奥様の美智子さんは、紙や木などを素材とした平面作品や立体のコラージュを制作されています。
アートな作品は私の理解を超えますが、興味深い作品が多々ありました。


d0138203_154398.jpg

                             のどかな田園風景に囲まれたやまほん。
                            紅葉の季節、ドライブがてらいかがですか?
                                  この赤い鳥居が目印です。
                                 (最終日は11月1日、日曜日)
[PR]
by utuwa-seisyo | 2009-10-28 15:21 | 行ってきました 見てきました | Comments(0)

井山 三希子  全展 [1993→2008]     <gallery yamahon/cafe noka>

先日、図書館で井山三希子著『作ること暮らすこと』を借りて読んでいた。
おとつい、ブログ「うつわノート」で井山さんの個展を知った。
会場は「やまほん」。
近い!車で10分程だ。見に行かなくっちゃ!!
ということで、友人を誘ってさっそく見に行ってきました。

「やまほん」のある伊賀(三重県)と信楽(滋賀県)とは県境の隣り合わせ。
こんな田舎町なのに、なんとおしゃれなギャラリー。
元々は縫製工場。
その広々とした空間に、井山さんの軌跡は並んでいました。

d0138203_9294745.jpgd0138203_9301553.jpg

d0138203_9312756.jpg

d0138203_933117.jpg


d0138203_934661.jpg井山さんの作品を私が説明するまでもないとは思いつつ、
知らない人のために少しだけ書きますね。
井山さんの作品はおもに石膏型で作られています。
板状の粘土を型に押し当てて作る技法ですが、形によってはかなりの技術を要します。
また、型そのものを作るのも大変な作業です。


d0138203_9432389.jpg左の写真はプラスチックケースに入れられた植物の種です。
不思議でしょ?何でこんな所に・・・。
井山さんはいつもこれらを目の届く所に置いているんだそうです。
著書によると、「人の手では作り得ない究極の美がこの小さな小さな種にあるように思い、
謙虚な気持ちになります」
このお人柄がそのまま井山さんの作品にあらわれています。
ひとつひとつを丁寧に丁寧に作っておられる姿が目に浮かんできます。


ギャラリーの隣には、これまたおしゃれなカフェ。
元は物置だったのでしょうか? 聞きそびれました。

d0138203_956261.jpgcafe noka

d0138203_9571851.jpg
                   素敵な空間で美味しいコーヒーを頂き、
                           久々に満ち足りたひとときを味わいました。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2008-07-08 10:02 | 行ってきました 見てきました | Comments(4)