ぎゃらりぃ 日月

タグ:金彩 ( 6 ) タグの人気記事

通販 ≪ブログ限定品・・・焼〆金彩輪花皿≫

                                                          
ブログで通販を!と口にしてからほぼ一年、やっと現実のものとなりました。
今回は一種類5サイズだけですが、追々増やしていきたいと考えています。


             <小皿>          <取り皿>             <中皿>
d0138203_11114186.jpg
         φ10.0cm,h2.0cm    φ15.0cm、h2.5cm       φ20.0cm、h3.0cm
             ¥1,600          ¥2,400              ¥3,600
                     

                    <盛り皿>                  <大皿>
d0138203_11122866.jpg
                 φ25.0cm、h4.0cm             φ29.0cm、h4.5cm
                    ¥5,800                   ¥9,200
                     

数はご用意しておりますが、限りがありますのでお早目のご注文を!
品切れの場合は予約注文となり、注文されてから1ヶ月以上お待ちいただくことになるかもしれません。
また、手作り(たたら制作)ですので形が多少ことなることがありますがご容赦下さい。


<小皿アップ>   <大皿アップ>   <重ね合わせ>   <盛り皿アップと盛り付け>

<中皿に盛り付け>   <小皿に盛り付け>

ご注文方法
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-02-28 09:20 | Comments(3)

ブログオリジナルのうつわを只今考案中!

先日の陶器市でのことですが、何人かのお客様から通販のお話が出ました。

「買いたいけど値段もわからないし」というご不満の声も・・・

値段に関しては難しいものがあって、なかなか表記できません。

・・・で、やはりブログオリジナルのうつわを作者に作ってもらうしかないかなーと2,3日悩んでおりました。

そこで今日、どの器にどのくらいアクセスがあるのか調べてみたんですね。

すると、ダントツの1位が焼〆金彩輪花皿でした。

d0138203_16361913.jpg

この器自体はかなり大きめなので一般向けに4寸ぐらいのものを・・・と思っています。

また他の人気の高かった器も数点アレンジして作ってもらおうかと考えています。

ですがアクセス解析が今年7月からの「正祥窯うつわ展」のみの資料ですので、なんとも判断がつきにくいものがあります。

あまり一度にアレもコレも出来ませんので、ゆっくりペースのお付き合い何卒よろしくお願い致します。


<追記>
お買い上げ頂いた皆様方のお料理ならびにティータイムの画像、心待ちにしておりますですよ~♪
[PR]
by utuwa-seisyo | 2009-10-17 16:49 | メッセージ | Comments(2)

クリスマス、お正月にこんな器はいかがでしょうか?!   (vol.6)

d0138203_7281375.jpg
                 焼〆金彩切立鉢 15cm×4cm

金彩は今回が最後です。
普段使いに金は少し抵抗がありますが、
ハレの日には華やかでいいものです。
この器、おせち料理ならなんでも合うと思います。
クリスマスには生ハムやサーモンを盛り付けたらきれいでしょうね。

窯変金彩切立角皿紫窯変輪花皿白磁5寸鉢


d0138203_736688.jpg
d0138203_7362111.jpg
d0138203_736357.jpg
                       焼〆金彩蓋付き碗 本体 10cm×5.5cm、蓋 9.4cm×3.3cm

ふたものには、蓋を開ける瞬間の楽しみがありますね。
いろいろありますが、
器ごと冷やしてちょっとサプライズなデザートを盛り付けてみても・・・

おまけ
[PR]
by utuwa-seisyo | 2008-12-05 07:54 | 正祥もの | Comments(4)

クリスマス、お正月にこんな器はいかがでしょうか?!   (vol.5)

d0138203_724877.jpg
d0138203_7242465.jpg
                金彩高足長皿 27cm×9cm×6cm

金彩が続きます。
この右下の写真ですが、たまたま図書館で借りていた
『家庭画報 10月号』に載っていました。
大阪の某料理屋さんですが、
金彩のところを少しだけ見せて粋な使い方をされています。


d0138203_7301493.jpg
                焼〆金彩長皿 35cm×14cm×3.5cm

ローストビーフやミートローフに合いそうな長皿です。
カニの甲羅グラタンもいいですね。
オードブルや手まり寿司、プチケーキなどなどを
金彩が見え隠れするようにして盛り付ければ、オシャレです。

焼〆輪花長皿焼〆緋襷変形長皿掛け分け長皿


前回UPしました焼〆長角皿を
「津~遊」さんがとても素敵な使い方をされていますので、是非ご覧になってください。

[PR]
by utuwa-seisyo | 2008-12-03 07:40 | 正祥もの | Comments(2)

クリスマス、お正月にこんな器はいかがでしょうか?!   (vol.4)

d0138203_7365666.jpg
                     焼〆金彩冷酒器セット 注器 22cm×11cm×7.5cm 盃 7.5cm×4cm

元旦の朝、金彩の酒器でお屠蘇をいただけば、めでたさもひとしおです。
三が日にしか使えないと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
注器の方にお刺身を盛り付け、盃にはお醤油、なんていう使い方もありますし・・・
煮浸しもいいですよね。
さすがに取り皿として盃は小さ過ぎますが、
手持ちの小皿に煮浸しを取り入れ、おいしいおつゆを少しだけ注いでいただく。
いいと思いませんか?
お花を活けて、テーブルのセンターに飾ってもいいですよね。

窯変冷酒器セット紫窯変冷酒器セットも併せてご覧下さい。


d0138203_7514637.jpg
               焼〆金彩長角皿 20.5cm×13.5cm×2.5cm

これは取り皿代わりというかワンプレートとして使われてみてはいかがでしょうか?!
ごちそうが盛り付けられている器から、より取り見取り少量づつチョイスして・・・。
結構楽しめると思います。

焼〆緋襷しのぎ長角皿紫窯変掛け分けリム長角皿も同様にお使いいただけます。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2008-11-30 07:59 | 正祥もの | Comments(9)

焼〆金彩長皿

d0138203_831671.jpg

        おせちを少量づつ三点盛りにしてみては・・・。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2008-01-02 08:08 | 正祥もの | Comments(2)