ぎゃらりぃ 日月

タグ:本 ( 2 ) タグの人気記事

練達=幸せ者?!

d0138203_10475566.jpg

先日読み終えた辰巳芳子さんの『庭の時間』(文化出版局)。

その10月の項に下記のような興味深い文章をみつけました。


「稽古は練達を招き、練達がほんとの洞察力を育てます。
 
 洞察は想像力の源泉ですから。
 
 練達まで、稽古できる人は幸せ者です。

 
 強き稽古、物数を尽くせよ (世阿弥) 」


                      
                       ・・・で、こういうのも練達といえるのかなー?!



d0138203_1031135.jpg
       お歳暮用のデザートカップです。

       もしこういうのも練達といえるのであれば、

       作者は幸せ者ということになりますね。

       私はといえば、あっちフラフラこっちフラフラですから。。。

       練達とはほど遠いです。

       ゆえに洞察力も想像力も乏しいのでしょうね・・・納得!


「正祥窯うつわ展」・・・新作掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2009-10-25 10:50 | 未分類 | Comments(8)

『直島瀬戸内アートの楽園』

d0138203_7363618.jpg

自然と歴史と芸術の島ー直島
20数年前はハゲ山同然だったとか・・・

                                 現代アートってよくわからないけど
                                 な~んにも考えず
                                 ただそこに身をおいて、

                                                             こんな風になりたい

d0138203_740432.jpg

                                                              (本の中の写真から一部抜粋)


島には屋内外にアート作品が点在。
美術館は地中に埋没しているので、景観を損ねることはない。
家プロジェクトでは住民を巻き込み、そこに住む老人たちの意識を変えた。
経済観念に縛られていては、なんなんだこの島は!っていうことになりかねないだろう。

・・・行きたいなー。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2009-05-28 07:52 | 未分類 | Comments(2)