ぎゃらりぃ 日月

タグ:作家市 ( 8 ) タグの人気記事

作家市、不参加のお知らせ

誠に申し訳ありませんが、今年の作家市は参加しないこととなりました。
たぶん来年以降もそういうコトになるかと思われます。
ごめんなさい。
ですが、ぎゃらりぃ日月は開けておりますので御都合が宜しければ覗いて下さい。
ミニミニ陶器市を予定しています。


d0138203_17222982.jpg

暖かくなりましたね。
みつばちを引き付けていた梅の花。
花びらは半分以上散ってしまいましたが、さぞかしたくさんの実を付けることでしょう。
孫に「じぃじの梅」と言われ、梅干しづくりに弾みのついた作者です(笑



正祥窯うつわ展」・・・新作の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2015-03-30 17:32 | メッセージ | Comments(2)

しがらき作家市、はじまりました♪

d0138203_10223540.jpg



d0138203_10222510.jpg



d0138203_1022577.jpg

今年の正祥窯の展示風景です。
朝9時頃にとりあえず並べた状態ですから、もしかすると今頃は変わっているかもしれません。
気持のいい天気です。遊びにいらして下さいねー^^

作家市の詳細は コチラ から



<ぎゃらりぃ日月>も作家市の期間中10時から16時までオープンしています。
こちらにも寄って下さると嬉しいな♪

アクセス

<ぎゃらりぃ日月>にはトイレが併設されておりません。
  申し訳ございませんが、道中のコンビニなどで用を済ませてからおいで下さい




正祥窯うつわ展」・・・新作掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2014-05-02 10:33 | メッセージ | Comments(0)

第8回 信楽作家市のお知らせ

d0138203_13202544.jpg


d0138203_13203844.jpg

今年も作家市が近づいてまいりました。
作者が4日間店番しますので、冷やかしに覗いてみてください。


d0138203_1321051.jpg

正祥窯のブースは63番です。



作家市の期間中は「ぎゃらりぃ日月」もオープンを予定しています。
お時間が許すようでしたら、お立ち寄り下さいね。

連絡先とアクセス クリック

*「ぎゃらりぃ日月」にはトイレが併設されておりません。
  申し訳ありませんが、道中のコンビニなどで用を済ませてからおいで下さい。




正祥窯うつわ展」・・・器、掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2014-04-01 13:37 | メッセージ | Comments(0)

2013 しがらき作家市

d0138203_17152665.jpg


d0138203_1715374.jpg

7回目の春を迎えた作家市。去年に引き続き参加致します。
詳細は コチラ から~♪


d0138203_17171184.jpg

今回はめずらしく若い番号(11-b)を当てました。
いつもは端の方ではんなりしておりましたが、今年はそういうワケにはいかないかも。。。


                                                          「正祥窯うつわ展」・・・未公開の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2013-04-04 07:14 | メッセージ | Comments(4)

<2012> 春の信楽作家市

作家市のブログが今春開設されました。

出展者リスト、配置図、会場アクセス等々

詳細は 『信楽春の作家市』 をご覧になって下さいね!
       (↑ クリック )

ちなみに正祥窯のブースは30番です。

売り場担当の日程はまだ未定。

なるべく作者が会場で皆様をお迎えできるよう、只今仕事の調整中です。

4日間、お天気に恵まれますように!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-04-22 15:34 | メッセージ | Comments(0)

<作家市> 参加にあたって

先日のこと、作者の器を前にしてのT氏と私の会話です。

 T氏 ・・・ こんなこと言ったらなんですが、もしご主人(作者)が亡くなられたらこれらの器は技術継承されないんですよね。

  私 ・・・ そうですね。 跡取りもいませんし、お弟子さんも取るつもりはないみたいですから。

 T氏 ・・・ でしたら、これらの器を買い続けたいと考えている人はどうなりますか?

  私 ・・・ えっ?

 T氏 ・・・ 一度ご主人と今後のことをゆっくり話し合ってみてください。


正直言って、作者の器を愛用してくださっている方の先のことまで考えに及びませんでした。
作者はなにもかも自分でやらないと気が済まないタイプですから、ふだんから俺一代限りだと言っております。
私ももったいないけど仕方ないなー、と考えていました。
でも、それって自分たちのことだけですよね。つかい手への視点が抜けてます。

今はつくることで精一杯の作者ですから、ゆっくり話し合えるのは先になると思います。
今後どうするかわかりませんが、作者一代限りであるならばこそ、今現在つかって下さる方に喜んで頂かなければ!
そんな想いで今年の<作家市>への参加を決めました。

今回は1ブースしか場所を確保しておりませんので少々手狭です。
ですから小物をメインに展示しますね。
大きめの器はまた秋のお楽しみ・・・ということで~^^
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-04-04 10:52 | メッセージ | Comments(2)

< 第6回 しがらき 作家市 >

d0138203_19565754.jpg

正祥窯、今年は「作家市」参加しますよ~!
ご無沙汰している間に作家さんの人数も増え、総勢100人はおられるとのこと。
4月8日(日)に集まりがありますので、詳細はその後にアップ致しますねー。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-04-03 20:11 | メッセージ | Comments(0)

信楽 作家市

作家市最終日の昨日、陶芸の森へ行ってきました。
家を9時前に出たのですが、道はガラガラ。
陶芸の森に着いても人はパラパラ。
炎天下での4日目、作家さんたちもかなりお疲れの様子。
ご苦労様!としか言いようがありません。


今回ご紹介する方々は中川さん以外初対面です。
ずうずうしく写真撮りをしていたにもかかわらず、
イヤな顔をされることもなく、こちらの問いかけにも真摯に答えてくださいました。
ありがとうございました。


R工房 ( 出口 亮、 出口 ともこ )

d0138203_6335147.jpg

土山町でご夫婦揃って陶芸をされている出口さん。
シーサーはともこさんの作です。
なんだかほっこりしますね。



安見工房 ( 安見 勇人、 安見 麻紀 )

d0138203_6342711.jpg

こちらもご夫婦揃って陶芸をされています。
絵付けは麻紀さんの担当で、デザイン性に優れていました。
ちょっと遠めなので分かりづらいかな?


中川雅佳

d0138203_635211.jpg

以前このブログでも紹介しました中川さん。
陶器市に初出店されましたので、すかさずフォーカスしてきました。
逆光で分かりにくいですね。申し訳ありません。


橋本陶房 ( 橋本 よしこ )

d0138203_6353671.jpg

あまり絵付けには興味のない私ですが、少女の顔に惹かれてしまいました。
これ手描きなんですよ。
一見繊細に見えますがとってもパワフルで、元気をいただきました~。


ふだん作家さんのテントで長話をすることはないのですが、
観光客気分ですからついつい長居をしてしまいました。
作家の皆様、ありがとうございました。

                                                         「正祥窯うつわ展」・・・10新作の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-05-06 06:40 | 陶器市 人と作品 | Comments(2)