ぎゃらりぃ 日月

<   2010年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

正祥の器に盛り付け   ( し~ママさんの巻 )

d0138203_15584093.jpg












       お抹茶             ピクルス

   里芋と小松菜の白煮       揚げ出し豆腐



モニターさんが使ってくださっている銀化楕円リム鉢。
その素敵な盛り付けに魅かれて(たぶん)、ご購入して下さった<し~ママ>さん。
お抹茶には一瞬びっくりしましたが、なるほど~こういうのもありです。
お鉢ですから口当たりのことまで作者は考えておりませんでしたが、
薄くてシャープなので、し~ママさん好みだったとか。。。
良かった~!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-03-31 16:12 | 器と料理 | Comments(4)

正祥の器に盛り付け (和ママさんの巻・・・その4)

d0138203_7185191.jpg















                 柚子釜    ・・・ 焼〆緋だすき角皿
                      甘酒      ・・・ 紫窯変掛け分けそば猪口                                                
                      蕪のスープ ・・・ 銀化たわみ鉢
                      やきもち   ・・・ 窯変角皿




和ママさん2月分です。
従来からある日本の季節の食材を、その素材が損なわれないよう丹精に調理される和ママさん。
<柚子こしょう>や<塩昆布>、一番新しいところでは<いかなごの釘煮>。

もちろん日本の伝統食ばかりでなく、韓国料理に中華、和菓子・洋菓子・デザートと、
どれも手間ひまを惜しまず、愛情込めて手作りされています。

和ママさんのブログにはレシピも掲載されていますので、興味のある方は覗いてみてくださいね。


                                                          「正祥窯うつわ展」・・・通販の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-03-29 07:20 | 器と料理 | Comments(2)

正祥の器に盛り付け   (jyujyuさんの巻・・・その2)

d0138203_719659.jpg

                             ザボンピール            ・・・ 紫窯変掛け分け角皿
                             イタドリのジャム入りヨーグルト  ・・・ 銀化楕円鉢
                             ゆうべし               ・・・ 紫窯変貫入6寸輪花皿
                             イタドリ、ワラビ、油揚げ      ・・・ 粉引輪花皿



季節を大切にされるjyujyuさん。
その時その時の旬のものを手間ひまかけていとおしみながら手作りされます。
レシピをお知りになりたい方は各料理名のところをクリックして下さいね。

                                                           「正祥窯うつわ展」・・・窯変高杯掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-03-26 07:21 | 器と料理 | Comments(2)

料理と器のコラボ   <銀化楕円リム鉢を使って・・・りーるさんの場合 3月>

d0138203_8342918.jpg
                          フランスパンにオリーブ油と塩   さつまいものはちみつ煮
                         山芋とキュウリ   スナップえんどうの胡麻マヨ   さくらわらび餅


お料理と器、いいバランス取れてますね。
色合いもきれいです。
ちなみに山芋とキュウリはご主人による盛り付けだそうですよ。

りーるさんのブログ・・・「日日是好日
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-03-24 08:45 | 料理と器のコラボ<モニター> | Comments(2)

窯変粉引皿鉢(6.5寸、3寸)に盛り付け

d0138203_1675920.jpg
                                       おでん、出し巻き卵、豆腐のステーキ野菜あんかけ


ままんさんの盛り付けで~す。
素敵な盛り付け、ご参考になさって下さいね。

画像を見ていたらおでん食べたくなってきました。
雨も続くもようですし、ちょっと肌寒いので明日は今季最後のおでん作ろう~、っと!


                                                  「正祥窯うつわ展」・・・ままんさんの盛り付けもう一品掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-03-23 16:18 | Comments(0)

連休は仕事三昧?!

                                                             <光彩紅化粧7寸角皿>
d0138203_16535598.jpg以前ご紹介しましたこの器、久しぶりに注文が入りました。
シリーズもので何種類かあるのですが、今回は5種類で60枚の注文です。
これぐらいの量のつくりであれば作者なら軽~く1日でやり終えてしまいますが、
私は2日かかりました。

とにかく忘れた頃に注文が入りますので、
つくり方やどの道具を使ったかを思い出すのが大変。
「そうだそうだあの型だ」と奥のほうからほこりだらけなのを探し出したものの、
いざ作りはじめたら「あれ~?この型じゃなかった」ということに。。。
スローペースでこんな調子ですから時間がかかるのも無理はありません。

・・・で作りながら、この器どこのどなたがどんな風に使ってくださるのかな~、
たぶん一般家庭ではないよねー、なんてこと考えています。

作者の器も以前は使ってくださっている方の顔がほとんど見えませんでしたが、
ブログをはじめてから少しづつ見える顔が増えてきました。

もっともっと見えるようになるといいのにな!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-03-22 17:07 | 自作 | Comments(0)

正祥の器に盛り付け   (娘たちの巻・・・その5)

                                <銀化リム皿を使って>
d0138203_61860.jpg
                  アサリとアスパラとレタスの塩・コショウ炒め       豆腐となばなのハンバーグ


                                  アサリの日の食卓
d0138203_64391.jpg


                                色合いは少し殺風景ですが、
                        旬の食材を使ったヘルシーな食卓に母は満足満足!


                                                           「正祥窯うつわ展」・・・粉引飯碗掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-03-19 06:15 | 器と料理 | Comments(8)

料理と器のコラボ   <焼〆切立鉢を使って・・・えらままんさんの場合 3月>

d0138203_6571862.jpg









                           

                           <お料理編>

                                   げそ団子

                                   芽キャベツのバターソテー

                                   棒棒鶏

                                   温野菜のサラダ



d0138203_743940.jpg










  


 <お菓子編>

   ロールケーキ

   クッキー

   みたらしだんご




小ぶりな器もままんさんが盛り付けしてくださると何故だか大きく見えます。
何気ないおかず、
何気ない盛り付け、
日常そのものがままんさんの手にかかると美味しいにつながります。

ままんさんのブログ・・・「えらままんのいとしい器(しと)」
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-03-16 07:17 | 料理と器のコラボ<モニター> | Comments(5)

ブログ限定品・・・窯変粉引皿鉢

                                                                新着記事は ↓ にあります!

窯変粉引皿鉢を取り扱って欲しいとのご要望にお答えし、期間限定の予約注文のみにて販売することに致しました。
予約受付は3月28日(日)までです。
受付終了後につくりはじめますので、出来上がりは4月下旬以降となりますがご了承下さい。
また、まとめてつくりますので1枚のご注文からでもお引き受け致します。

窯変粉引皿鉢はフリーハンドのため1枚1枚異なり、
大きさはあくまでも目安で±5mmの範疇で違いが生じるかもしれませんがご容赦願います。


d0138203_6483760.jpg

3寸  ・・・ φ9.5cm、h2.5cm   ¥1,300  
5寸  ・・・φ15.5cm、h4.0cm   ¥2,700
6.5寸・・・φ19.5cm、h4.5cm   ¥3,900   (関連記事「グリーティング」)
8寸  ・・・φ24.5cm、h6.0cm   ¥7,000

↑ クリックしていただくとそれぞれのアップ画像をご覧になれます。


今回の窯変粉引皿鉢・前回の焼〆金彩輪花皿、どちらも実物の方が格段に良いのですが、
いかんせん私の写真技術が劣るためその良さを伝えることが出来ません。
ただ作者の器を手に入れ使われた方は、皆さん一様に思っていた以上に良かったと仰ってくださいます。
庶民の感覚では(もちろん私も含めてです)お安いものでないかもしれませんが、
質の良さを考えると決してお高くはないと思います。
ぜひこの機会に実物を手に入れ、盛り付けを愉しんでみてはいかがでしょうか。
使えば分かる正祥の器の良さ、お料理映えますよ~。

ご注文方法
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-03-14 06:53 | Comments(11)

正祥窯近況報告!

今年に入ってから土を変えて試験をしていた紫窯変がやっとうまくいきました。

これで滞っていた仕事も今月中には全て終了します。

あきらめずにお待ちいただいていたOさんならびにショップのお客様、本当に感謝しております。


しかしそれにしてもここまでの道のり、長かったなぁー。。。。。。

去年の春先からですから、ほぼ一年間悪戦苦闘してきたわけですものね。

でも無事すべての色目が出るようになりましたから、作者もようやく次のステップに進めます。


とりあえずは新作です。

それからまぼろしの釉薬復活に向けて、またあらたに試験をするみたいです。

う~ん、作者は苦しむのがお好きなようで ・・・
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-03-13 15:30 | メッセージ | Comments(4)