ぎゃらりぃ 日月

カテゴリ:器と料理( 97 )

正祥の器に盛りつけ   ( 大阪市・・・H氏親子の巻 )

10日ほど前のことです。
作者の器をどうしても直で見たいとお越しになったH氏。
まだ30歳になるかならないかの独身男性がチョイスした器は、どれもプロ仕様のものばかり。
興味を抱いた私は厚かましいとは思いつつ、盛り付けの写真を送ってくださるようお願いしました。
快く引き受けてくださったH氏の盛り付けです。


d0138203_163544.jpg
















   順番は前後しますが、
   一番上の画像が朝食、
   下がその日の昼食で、
   真ん中が前日の夕食です。

   さすがにお若い、ボリューム満点!

   それでも
   一生懸命野菜を摂るよう心がけておられる様子が
   微笑ましいです。

   それに毎日3食しっかり自炊されて・・・
   イマドキの若い方はエライですね。




d0138203_16353963.jpg



















   こちらはH氏の実家のお母様による盛り付けです。
   ビックリしました。
   まさかお母様にまで盛り付けしていただくなんて
   夢にも思っておりませんでしたから・・・

   ひょっとすると私と同年代かもしれません。
   昭和のおかず、大好きです!

   親子での共演、
   本当に有難うございました。




明日で8月も終わりですね。
今年は夏遊び、な~んもなしでした^^;
早く涼しくなりますように!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-08-30 16:41 | 器と料理 | Comments(4)

正祥の器に盛りつけ   ( Mew Mamaさんの巻・・・その3 )

                              作者の器がてんこ盛り~♪

d0138203_160616.jpg

                         銀化リム鉢に豚バラ丼、冷酒器にカスミ草。
                            アイディア満載のetuさんです。




                              <デザートカップを使って>

d0138203_1614513.jpg





                         <窯変粉引皿鉢(3寸・6.5寸・8寸)を使って>

d0138203_1625855.jpg

                    シンプルなお料理とこの器との組み合わせ、いつ見ても絶妙です。





お料理上手なetuさんから、bigなプレゼントが届きました~!

d0138203_16302531.jpg

じゃ~ん、鹿児島産黒毛和牛と豚足です。

作者が豚足好きなのを知って、和牛に添えてくださいました。
etuさんのお心遣いに感謝です。
豚足を手にした作者、「嬉しいね~」とご満悦の様子。

和牛は見ればわかるそのお味!
肉の苦手な私も少量ですが美味しくいただきました。
年寄り3人では食べきれぬこの量。
かといって冷凍にしてしまってはせっかくのお味が台無しに・・・
ということで、半分を長女のところへ持参いたしました。
美味しいものはみんなでいただきましょう~。

たくさんのご注文をいただき、
お礼代わりとしてお中元の冷酒器セットをおすそ分けしただけですのに、
このような結構なものを頂いて海老で鯛を釣った気分でございます。
etuさん、本当にありがとうございました。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-08-06 16:33 | 器と料理 | Comments(2)

正祥の器に盛りつけ   (Mikaさんの巻・・・その9)

d0138203_13215184.jpg

             紫窯変角皿
             刷毛目(ヒビ化粧)飯碗                   白磁蕎麦猪口                   銀化リム鉢
             窯変デザートカップ




買ってきたお惣菜をバランスよく盛りつけて(画像左上)、豪華ランチの出来上がり。
いいですねー、こういう使い方。
今度、私もやってみよう~!



*器はMika's Selectionにて販売中です*
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-07-20 13:24 | 器と料理 | Comments(0)

正祥の器に盛りつけ   ( Mew Mamaさんの巻・・・その2 )

d0138203_10475792.jpg
      器・・・窯変粉引皿鉢3寸、6.5寸

                         料理本から飛び出してきたような美しさです。




                              <鰯の梅煮>の日の食卓

d0138203_1052888.jpg


                              セッティングも素敵ですね。
                                  うっとり~!




d0138203_10572277.jpg
                  器・・・銀化リム鉢、窯変デザートカップ

                             盛り付けのセンスが光ります。




                                  ある日の食卓

d0138203_1111790.jpg


                                 ご主人様の撮影。
                               ご夫婦共々お上手ですね。



と~っても素敵なetuさんのブログ・・・「Mew Mama



今日は正祥窯、お休みです。
(作者は汗水たらして働いておりますが・・・)
午後から楽しみにしていた前川幸市展を見にマンマミーアへ行ってきま~す♪
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-07-11 11:11 | 器と料理 | Comments(4)

ちょこっとだけ盛り付け~!

d0138203_16482975.jpg

お隣さんから韓国土産に頂いた殻付き海老キムチです。
銀化たわみ小鉢に盛りつけてみました。
口に入れた瞬間ちょっと甘いかな?!と感じたものの、
噛むほどに海老の旨みとキムチの辛さが増してきてビールにピッタリでございました。



d0138203_1649795.jpg

先日の梅味噌と梅醤油です。
窯変銀化しのぎ小皿には梅味噌、粉引しのぎ小皿には梅醤油の梅をそれぞれのせています。
梅味噌は本来お味噌を使うのですが、試しに梅を食してみました。
? ? ?
はっきり言って美味しくありません。
食感もしなごいですし・・・ 
やはり味噌だけ使う方がいいかもしれません。
梅醤油の梅はカリコリして美味しかったです。
醤油の方は近いうちに冷奴にでもかけてみようかな~?!


                                                            「正祥窯うつわ展」・・・新作掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-07-05 16:50 | 器と料理 | Comments(8)

正祥の器に盛り付け   (Quatreさんの巻)

d0138203_20471691.jpg


銀化リム鉢と窯変デザートカップに盛り付けしてくださったQuatreさん。
焼飯以外は4月のブログアップ画像です。
旬のものをセンス良く盛り付けされるQuatreさんは、大のお料理好き。
最近はお忙しいみたいで、お料理アップも控えめですが、
今日新たにフローズンヨーグルトを掲載されておりますので是非覗いてみてくださいね~♪



Quatreさんのブログはこちらから・・・『暮らしの中にあるシアワセ
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-06-24 20:56 | 器と料理 | Comments(2)

正祥の器に盛りつけ   ( Mew Mamaさんの巻 )

                                <銀化リム鉢を使って>
d0138203_6213246.jpg
                揚げ浸し            厚揚げの豚ばら巻き        ヒレ肉の南蛮漬け




                              <窯変デザートカップを使って>
d0138203_6221228.jpg
                        さわらと新たまのマリネ風    黄身酢和え



またひとり、お料理上手な方が増えました。
器使いも写真も素敵ですよねー。
おかげで正祥の器ファンが増えそう~!

Mew Mamaさんのブログですが、
それはそれは美味しそうなお弁当がUPされております。
必見でございますよ。


                                                              「正祥窯うつわ展」・・・新作掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-04-22 06:24 | 器と料理 | Comments(4)

旬菜 桜花

d0138203_10303113.jpg
                                               <↑ 銀化リム皿>



d0138203_1031388.jpg
   以前当ブログで紹介しました「旬菜 桜花」。 (HP、トップページの長皿は正祥作でございます^^)
   オープンしてまだ1年だというのに、あちこちの雑誌で見かけます。
   オーナーの森田さんは、地産地消をモットーとする料理人。
   食材を自慢するのではなく、今まで築き上げてきた生産者との信用できる関係を大切にし、
   その食材の良さを活かした料理を提供したいというのが森田さんの考えです。
   そんな良質の素材を吟味したランチが900円でいただけます。
   近ければ食べに行くのになー。




森田さんとの出会いは、たしか5年前の陶器市だったと思います。
いわゆる板さんと呼ばれている方とは雰囲気が違い、
「え~、この人本当に和食の料理人なの~?!」というのが第一印象でした。
でもそれもそのはず、ほんまのつくり手のこだわりと食文化をつたえる「大阪食文化研究所」の代表を務め、
自らも活動されている異色の和食料理人だったのです。


                                                              「正祥窯うつわ展」・・・新作掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-04-11 10:33 | 器と料理 | Comments(6)

正祥の器に盛りつけ   (Mikaさんの巻・・・その8)

d0138203_1174254.jpg
                                   <銀化リム皿>



                                   

d0138203_1182229.jpg

                                   <紫窯変角皿>



                              

d0138203_1185989.jpg

                               <貫入輪花小鉢、銀化リム鉢>




私が冬眠している間に、たくさん盛りつけして下さいました。
ご飯茶碗等は割愛しておりますので、ご興味のある方はMikaさんのブログをご覧になってくださいね。
去年の秋の個展に出展した貫入輪花小鉢。
少しアレンジして、只今Mika's Selectionで販売中です。



昨日からまた寒くなりました。
ちょっと冬眠から目覚めるのが早すぎたみたいです。
ぼちぼちアップしていきますね。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-03-01 11:11 | 器と料理 | Comments(4)

正祥の器に盛りつけ   (Mikaさんの巻・・・その7)

d0138203_82259.jpg














        土鍋で炊いた雑穀米と新米のサンマ混ぜご飯。
        お漬物があれば、もうそれで充分です!

                      器・・・いぶし飯碗刷毛目(ヒビ化粧)飯碗




d0138203_831394.jpg







   紫窯変角皿を家庭ならではの盛りつけで!







   紫窯変銀彩長角皿に載っているのは焼マツタケです。
   今年は大豊作らしいので、
   ひょっとすると山菜採り名人から頂けるかもしれません。




d0138203_83503.jpg













                    
                    ふたりでほっこり
                    ひとりでゆっくり
                    お茶時間。

                            器・・・灰釉汲出し、粉引汲出し



「正祥窯うつわ展」・・・個展の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-10-20 08:04 | 器と料理 | Comments(2)