ぎゃらりぃ 日月

カテゴリ:自作( 13 )

自分の仕事に専念!   <その2>

d0138203_13422971.jpg

大と中が従来のもので、小は新たに作ったものです。

小は型がなく、ありあわせのもの(飯碗)を型がわりと

して利用しました。

撥水剤を流しかけた所が紫色になっています。


d0138203_13462551.jpg
あとは平らな長方皿と少しふちの上がった長方形皿。

これがまた曲者で、乾いてくると歪んでくるんですよね。

そんなものですから重しをのせて乾燥させるのですが、

このとおり、歪んでしまいました(涙)。

この対処法は焼成時にまた重しをのせるしかありません。

さいわい二度焼きの製品で、一度目は焼き〆ですからものを

のせることが出来るんですよ(ヤレヤレ)。


d0138203_13552217.jpg








撥水剤が完全に乾いたら、今度は化粧掛けです。

ひび割れができるくらいに厚く施します。


d0138203_13555284.jpg











ここまで出来たら、一度本焼きをします。   (続く)
[PR]
by utuwa-seisyo | 2008-09-14 14:12 | 自作 | Comments(8)

自分の仕事に専念!   <その1>

めずらしく私に仕事が入ってきました。
作者のお手伝いは後回しにして、一週間ぐらい自分の仕事に専念です。

何故だかいつも忘れた頃に注文はきます。
全部で9種類。従来のものが3種類で6種類は新たな注文です。

あれ!型はどこ?(寸法に切ったベニヤ1枚)
あー、どの石膏型だっけ?!
と、まずアタフタと探し物から始まります。

ようやく見つけたものの、どうやって作るんだっけ?!と、また一考。
でも作りだしたら何となく思い出し、それなりに形になってきました。
                                          (続く)

d0138203_14262826.jpg
[PR]
by utuwa-seisyo | 2008-09-13 07:22 | 自作 | Comments(0)

お気に入りMyご飯茶碗

d0138203_16561816.jpg

                 7年程前に少しだけ手がけたろくろ。
                 その時につくったご飯茶碗です。
                 テーブルに置いた瞬間、
                 鈍い音がするようになりました。
                 割れてしまう前の記念の一枚です。

飯碗、箸置・・・自作
煤竹箸・・・ 作
       ↑ をクリックして頂ければ、お箸作りの工程がご覧になれます。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2008-08-22 17:06 | 自作 | Comments(4)