ぎゃらりぃ 日月

カテゴリ:陶器市 人と作品( 24 )

第7回 信楽作家市  ( 人と作品・・・最終回 )

< 坂田 恵悟 ・ 千晶 御夫妻 >
d0138203_21353631.jpg

通りすがりに作品がフト目に入り、引き込まれるようにテントの中へ。
わりとこういう世界、好きなんですよ^^
陶芸家としては御主人よりも奥さまの千晶さんが先輩になります。
恵悟さんは会社の休みの日だけ陶芸に携われていたのですが、ハマっちゃったんですよねー。
脱サラして本格的に陶芸の道へ。。。
また音楽家としての顔もお持ちで、ラーヴァナハッタというインド独特のバイオリン奏者でもあります。
会期中もそのめずらしい楽器を持参され、静かに奏でられていました。


今回ご紹介しました作家さんは皆様信楽在住の方ではありません。
秋に催される<セラミック・アート・マーケット>は滋賀県在住の方に限られていますが、
春の作家市は間口が広くかなり遠方から参加されている作家さんもおられます。
ふだん見ることのない作品を見られたり、お付き合いの全くなかった作家さんとの交流もあって愉しかったです。


ところで作者のうつわを実物そのまま、いえいえそれ以上の仕上がりで写真撮りして下さった方がいます。
ネットでしか作者の器をご存じでない方、ぜひぜひ「@なんだか日和 VOL.2 」をご覧になってくださいなー♪
[PR]
by utuwa-seisyo | 2013-05-09 22:04 | 陶器市 人と作品 | Comments(0)

第7回 信楽作家市  ( 人と作品・・・その2 )

< 竹内 玄太郎 さん >
d0138203_2021489.jpg

竹内さんには失礼なんですが、まず目を引いたのはトランクの方でした。
写真以外にもあと2つありまして、おもわず 「トランク収集、ご趣味なんですか?」 と、たずねちゃいました^^;
すると 「いえ、これは明治天皇の孫の孫(?)から貰ったもので。。。」
何やら由緒ありげだとは思いましたが明治天皇ですか・・・^^;
それはともかくトランクに器を詰めて運び尚且つレイアウトに使う、これって一石二鳥ですよね。
竹内さんは元々彫刻をされていたんだそうです。
陶芸で独立されて10年、釉薬にしろ形にしろ研究熱心な様子が作品から窺われました。



高木 剛 さん >
d0138203_20171392.jpg

おっとりとしてチャーミング方でしょう!
でも生まれは鹿児島ですからきっと芯は強いものがあおりなんでしょうね(勝手な想像ですが・・・^^;)
お人柄がそのまんま作品に顕れてる気が致します。
飼い犬のワンちゃんの名前はこむぎちゃん。
他の犬が吠えたてていても知らぬ存ぜぬのおりこうさんでした^^



< 川嵜 貴生 さん >
d0138203_20313292.jpg

ビックリしましたねー、身近にこのような作品を手掛けている人はいませんでしたから。。。
さすが京都! 雅です。
川嵜さんはふだん父上の工房で楽焼をされているんだとか。
その仕事を終えてから、これらの磁器モノを作成されているそうです。
ガッツですよね。
ど真ん中に写っているまったくもって見えない楽茶碗も煌びやかでした~。



作家市の様子、コチラ からご覧いただけます!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2013-05-08 20:46 | 陶器市 人と作品 | Comments(0)

第7回 信楽作家市  ( 人と作品・・・その1 )

例年は初日に写真撮りしますが、あいにく今年は最終日となりました。
そんなものですからモノが少なく、ブログを見て下さっている方にもつくり手の方にも申し訳ないと反省しております。


< 林 久純 さん >
d0138203_14283854.jpg

初日には素晴らしい志野茶碗がいっぱいありましたのに残すところ三点のみとなっていました。
残念です! 惜しいことをしました。
林さんが本格的に陶芸の道に進まれたのは定年退職後。
体力のいる穴窯焼成ですが、70歳になられても果敢に挑戦し続けておられます。



作家市のかたづけやその他モロモロの用事でバタバタしています。
次回は京都で活躍されている3人の若手をご紹介する予定ですが、少々お時間下さいませ<(_ _)>
[PR]
by utuwa-seisyo | 2013-05-07 17:24 | 陶器市 人と作品 | Comments(0)

第6回 しがらき春の作家市 (人と作品・・・その3)

                           < te-no-hira / ツジ タカコさん

d0138203_643090.jpg

ツジさんの窯は小さいので作品も手のひらサイズ。
とても手が込んでいて裏にまで心配りが。。。
作りもシッカリしていて丁寧ないい仕事をされています。



                                 < 加藤 益造さん >

d0138203_612488.jpg

お名前は以前から伺っていましたが、作品を拝見するのははじめてです。
使いやすそうなうつわが気持よく並んでいました。
つかい手の生活スタイルが見えるようなうつわ作りです。



今回8人の若い作家さんたちとの交流で随分エネルギーを頂きました。
年を重ねていくのも悪くはないですが、やっぱり若いっていいですね!
また秋も若手ねらいかな^^
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-05-09 07:03 | 陶器市 人と作品 | Comments(0)

第6回 しがらき春の作家市 (人と作品・・・その2)

                             < マツキチ / 松吉 希美子さん >
d0138203_14534636.jpg

駄菓子屋さんの容器に魅かれテントの中へ(笑)
よく見ると、なんとも言えない表情の猫たちがいっぱい!(って、画像は1匹だけですが・・・^^;)
猫好きの希美子さんが飼っている猫の名前は大吾郎、うちのワンちゃんは大五郎~♪



                                  < 宮崎 孝彦さん >
d0138203_14594067.jpg

かわいい方でしょ! ついこちらも笑みがこぼれます。
ざぁーっと見回しただけですが、同じものは無かったように思います。
only one の世界ですね♪



                              <黒風窯 / 黒川 正樹さん
d0138203_1542146.jpg

繊細でこまかな模様をイッチン技法で描いています。
伝統プラス自分流の黒川さん。チャレンジ精神旺盛かつ研究熱心な方だと思いました。



続く。。。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-05-08 06:52 | 陶器市 人と作品 | Comments(0)

第6回 しがらき春の作家市 (人と作品・・・その1)

今回は、正祥窯ブース近辺の若手をフォーカスしてきました。
まずはお隣さんのブースからです。

                                 <山田裕恵さん

d0138203_657085.jpg

家族それぞれのマイうつわ。いいですねー。私も若ければ・・・^^;
こちらのブース、見ての通りお客様の第一声は「かわいい~」でございました。
お茶碗は手びねり、カップはタタラで制作されています。



                                  <山田茂樹さん>

d0138203_761611.jpg

裕恵さんのご主人です。
手間の割りにお安い値段が付いておりました。
只今試行錯誤中といったところなんでしょうか・・・?!
ゆっくりお話を伺えばよかったなー。



                                  <吉田千穂さん>

d0138203_7123282.jpg

「いつも今が一番しあわせ!」と仰る千穂さん。2児のママです。
お子様が保育園に通うようになり、ますます作陶を楽しんでおられるご様子。
今後どんなうつわが生まれてくるのか楽しみです。



続きます!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-05-07 07:53 | 陶器市 人と作品 | Comments(4)

<セラミック・アート・マーケット>・・・今日も晴れ♪

d0138203_22343074.jpg

                                「火の神」像に朝のご挨拶



                                   <矢澤紀夫さん>

d0138203_22392555.jpg


d0138203_22393963.jpg


d0138203_22395234.jpg


                                    一目惚れ~♪
                               あいにく顔写真はございません。
                    年のころは60歳ぐらいでして、風貌は陶芸家というよりも画家でしたね。

                                ホームページ・・・「風露香



                                 <河原崎 優子さん

d0138203_2250016.jpg

                          友人の紹介でお邪魔した河原崎さんのブース。
                             物腰の柔らかい素敵な女性でした。
                                   器もホッコリ!


                                   <神崎紳さん>

d0138203_22575515.jpg

                                    知り合いです^^
                 煎茶道具を主に作陶を始められましたので、さすがに作りがきっちりしています。


                                    <マイブース>

d0138203_235333.jpg

                                   去年とおんなじ^^;


                           こんなカワイイお客さんも覗いてくれました。

d0138203_2363864.jpg



                                  今日も無事終了!
d0138203_237485.jpg




本日はMikaさんに頑張ってもらいました。
Mikaさん、ありがとね~。
明日は作者の番です。
どうやら今年は3日間ともお天気になりそうですね。
めでたしめでたし。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-10-09 23:14 | 陶器市 人と作品 | Comments(4)

第15回 信楽セラミック・アート・マーケット   <人と作品>

d0138203_1636045.jpg




  遠藤道枝 (遠藤屋)
d0138203_16365167.jpg

suzuさんのブログに掲載されていたこの画像がご縁でsuzuさんと共に遠藤さんのブースへお邪魔しました。
風に舞う陶製のバレリーナ、いい感じでしょ!



d0138203_16375922.jpg







  田中南央 (なお屋)
d0138203_16394522.jpg

画像では分かりにくいのですが、うさぎの表情がたまらないのです。
憎たらしいけど憎めない。。。やっぱり買えば良かった。




d0138203_16402823.jpg




    小牧あやこ (薪粉 makico)
d0138203_1641826.jpg


d0138203_16414784.jpg


          小牧鉄平
d0138203_16423338.jpg

チャーミングなお二人にご紹介していただいた小牧さんご夫妻。
お名前は窺っておりましたが鉄平さんの作品ははじめてです。
焚き窯のことはよく分かりませんが、真面目にひたむきに取り組んでおられる様子が伝わってきました。


今年は若手をターゲット~!
といっても10年もしくはそれ以上陶器に携わっておられる方々です。
初めてお会いした作家さんばかりですが、屈託がなくやさしく迎え入れてくれホッとしました。
ホントにドキドキもんなんです、お声掛けするのは。。。
ということで4人だけのご紹介で今回は終了です。
また来年を楽しみにしていてくださいませ。


雨にはじまった第15回のマーケット。
日増しに天気は回復し、昨日の最終日は暑いぐらいでした。
多くの方に来ていただき感謝しております。
とくに初日のあの雨の中、傘をさし足元はジュクジュクなのにもかかわらずお買い物してくださっている姿が
目に焼きついて離れません。
なんとお礼申し上げてよいのやら・・・本当に言葉がございません。
ただただ感謝でございます。ありがとうございました。
また「ブログ見てます~」とお声かけしてくださった皆さま、少し照れくさい気もしましたがと~っても嬉しかったです!
今後も拙いブログですがよろしくお願い致します。


                                                          「正祥窯うつわ展」・・・個展の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-10-12 16:33 | 陶器市 人と作品 | Comments(6)

信楽 作家市

作家市最終日の昨日、陶芸の森へ行ってきました。
家を9時前に出たのですが、道はガラガラ。
陶芸の森に着いても人はパラパラ。
炎天下での4日目、作家さんたちもかなりお疲れの様子。
ご苦労様!としか言いようがありません。


今回ご紹介する方々は中川さん以外初対面です。
ずうずうしく写真撮りをしていたにもかかわらず、
イヤな顔をされることもなく、こちらの問いかけにも真摯に答えてくださいました。
ありがとうございました。


R工房 ( 出口 亮、 出口 ともこ )

d0138203_6335147.jpg

土山町でご夫婦揃って陶芸をされている出口さん。
シーサーはともこさんの作です。
なんだかほっこりしますね。



安見工房 ( 安見 勇人、 安見 麻紀 )

d0138203_6342711.jpg

こちらもご夫婦揃って陶芸をされています。
絵付けは麻紀さんの担当で、デザイン性に優れていました。
ちょっと遠めなので分かりづらいかな?


中川雅佳

d0138203_635211.jpg

以前このブログでも紹介しました中川さん。
陶器市に初出店されましたので、すかさずフォーカスしてきました。
逆光で分かりにくいですね。申し訳ありません。


橋本陶房 ( 橋本 よしこ )

d0138203_6353671.jpg

あまり絵付けには興味のない私ですが、少女の顔に惹かれてしまいました。
これ手描きなんですよ。
一見繊細に見えますがとってもパワフルで、元気をいただきました~。


ふだん作家さんのテントで長話をすることはないのですが、
観光客気分ですからついつい長居をしてしまいました。
作家の皆様、ありがとうございました。

                                                         「正祥窯うつわ展」・・・10新作の器掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-05-06 06:40 | 陶器市 人と作品 | Comments(2)

第14回信楽セラミック・アート・マーケット   <人と作品>

                                    べんべん窯
d0138203_1622165.jpg
8年ぶりにご夫婦(岡崎勉・しのぶ)揃っての出店です。
勉さんのやわらかい器、しのぶさんのかわいい作品、
お人柄がそのまま出ています。

                                   isson-factory                            
d0138203_16252331.jpg
年のころは50歳ぐらいの山本テツヒコさんの作品たちです。
私的には、無条件で好きな作品群です。
シャイな方なので顔写真はございません。

                                    
                                     器のしごと
d0138203_16323673.jpg
とてもナイーブな村上直子さん。
今風の素敵な器が揃っています。


d0138203_16353243.jpg
新人の安田宏定さん。
ごひいきに~!


d0138203_1637913.jpg
今回初出店の小林康代さんです。
恐竜をメインに動物を手がけられています。
お互いに緊張してしまいました・・・


追加
今回ご紹介記事が少なくて申し訳ありませんでした。
そこで展示ブースをご紹介されているブログを見つけましたので、こちらも是非覗いてみてください。
正祥のブースも画像アップしてくださっています。
この方やきものが大好きな方で、集めている器も半端な数ではございませんよ~。


                                                       「正祥窯うつわ展」・・・新作掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2009-10-13 16:41 | 陶器市 人と作品 | Comments(6)