ぎゃらりぃ 日月

正祥窯の器に盛り付けされた料理  <滋賀県野洲市  林 真理さんの巻>  

作家市の時、器を買っていただいた方に、
「料理を盛り付けた写真を送ってくださったらブログにupしますよー」と
声かけしたところ、早速写真添付メールが届きました。

ここ数年、春の<作家市>と秋の<セラミック・アート>に通ってくださる林さん。
輪花の大皿は昨秋焼〆のものを買われ部屋に飾っているとのこと。
「ダメだよ~、使わないと!」と言うと、
「う~ん、何いれようかな?」
傍から作者が「焼そばでええやん」
で、今春はこのきらびやかな方の輪花皿をお買い上げに。

d0138203_804850.jpg
一人暮らしの林さんには大きすぎるお皿(30cmぐらい)、ホントに焼きそば(明太子)を盛りつけてくれました。
なかなかユニークですよね。


d0138203_842031.jpg
昨秋買われた貫入長角皿(25×18×2.5)には海老とスナックエンドウの炒め物


d0138203_891628.jpg
同じく昨秋買ってくださったひだすき長角皿(貫入のお皿より少し小ぶり)にはタコ刺し


d0138203_8115411.jpg
この長角皿は今春買ってくださったもの。定かではありませんが、15cm×10cmぐらいではなかったでしょうか?
地味ハデなお皿に彩りがきれいなサラダがよく合ってます。


林さんのように、最初は気にいった器を一枚づつ買ってみて、色々と試してみる。
これが器使い上手になる秘訣かもしれませんね。

林さん、ありがとうございました。
また次も待ってますからねー。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2009-05-08 08:20 | 器と料理 | Comments(4)
Commented by masharu1002 at 2009-05-08 12:02
こんにちはー
素敵ですねー
器はやっぱりお料理を乗せてるとさらに引き立ちますよね
どれもとってもお上品でおいしそうですー
Commented by hana-ktm2 at 2009-05-08 18:52
お皿とお料理のコラボレーション
絵を観ているような楽しさです。
お料理をのせてる器って生きている感じしますねー

陶器市お疲れさまでした。
お身体は大丈夫ですか?
万全でない体調なのに陶器市のご報告ありがとうございました。
行ったつもりで楽しく拝見させていただきました。
作家さん方の笑顔・・・・楽しげで素適です(´ー`*)。
Commented by utuwa-seisyo at 2009-05-09 13:28
ままんさん、
ハイ、素敵に盛り付けていただいてありがたいことです。
ままんさんもよかったら、写真添付つきメール送ってくださいな。
今までのをピックアップしてくださってもいいですし、
もちろん新しいパターンでも構いません。
よそのブログで改めて見るのも新鮮でいいかもよ^^
Commented by utuwa-seisyo at 2009-05-09 13:33
hanaさん、
まさしくその通り。
器はお料理がのってはじめて生きてきます。
この企画、今後がと~っても愉しみとなりました。

今回の作家さん、ほとんどお話したことのない方ばかりでかなり緊張しました。
初対面の方が半数ぐらいおりまして、声をかけるのにもかけられず、
2~3回で直したり・・・^^;
でも皆さん素敵な笑顔で迎えてくれ、ありがたかったです。