ぎゃらりぃ 日月

前途多難!

今日、今年初めての窯出しをした。
「 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」

作者の器は、薄くつくりすぎたのか面取りしたところが大半切れていた。
そして何故か全般に色合いが悪い。
火の回り具合が変わってしまったのか?
実は、一番下の棚板が少しだけ他のよりも小さかったので、
年末に思いきって新しいのを2枚買い、全部の大きさを揃えたのだ。
色がきれいに出ていないのは、それしか考えられない。
いつも微妙なところで窯焚きをしているので、ちょっとした変化が命とりになってしまう。

一方私の器は、完璧に私のミス。
ちゃんと収縮率を考えてつくったつもりだったのに、大きさが違っていた。
何か勘違いをしていたのかもしれない。
納品が15日なので、今からつくり直しても間に合わない。
とりあえず寸法違いのを納めて、また新たにつくり直すしかなさそうだ。

仕事をする気力も萎えてしまったが、そんなことを言っている場合ではない。
作者は「くそ~、くそ~」と言いながら仕事をはじめ、私はため息ばかり・・・
ヤレヤレ、初窯がこんなではこの先が思いやられる。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2009-01-12 20:07 | 未分類 | Comments(8)
Commented by masharu1002 at 2009-01-13 21:23
器作りって繊細で緻密なお仕事なんですねー
以前できるまで・・を見せていただいたときにも思いました
お疲れ様です。
大切に使わなくてはっと改めて思わせていただきました。

でも初釜からきっと上り調子であがっていくのですよ
頑張ってくださいましね
↓の四方鉢とっても素敵です
Commented by utuwa-seisyo at 2009-01-14 06:41
ままんさん、ありがとう^^
ここのところ順調に窯があがっていたので、それだけにショックが大きかったみたいです。
上がり調子になるでしょうか?!だと嬉しいのですが・・・

四方鉢、この2枚だけ残ってました。
せっかくですから、使わなくっちゃ~。
Commented by hana-ktm2 at 2009-01-14 08:58
新年早々残念でした。

本当に難しいですね 焼き物って。
窯の神様もお正月飲みすぎちゃったのかな?
Commented by Mika at 2009-01-14 09:49 x
へぇーーーー。棚板の大きさ・・・
「くそ~、くそ~」やため息が出るほどの違いがあるんですねぇーーー
いやはや、それゆえ、一品一品価値があるというもの。一期一会の巡り会いを感じます~。

ところで、話は飛びますが、先日、岡崎さんのところにお邪魔しているとき、一台の車が入ってきて、、みると、「えっ!ゆかりさん!わーい!ゆかりさ~ん!!」って叫びながら近寄ってみたら、人違い。
「すみません。まちがえましたっ」って頭下げて、奥に引っ込みました~^^;とほほ・・
Commented by utuwa-seisyo at 2009-01-14 11:33
hanaさん、
そう言えば今年はお神酒だけで鏡餅を供えなかったんですよ。
きっと神様お腹空かせてフラフラだったのね^^
Commented by utuwa-seisyo at 2009-01-14 11:37
Mikaさん、
だって一窯の半分は作り直しだよ~、そりゃーそうなるって!
おかげで今日は朝早くからせっせとお仕事に励む羽目になりましたよ。

キャ~、私に会えるとそんなに喜んでもらえるんだ~。
しっかしMikaさんも結構ドジだよね^^
Commented by hiro14496x at 2009-01-15 05:08
何が災いしたのでしょうかね。 火の神様は時折 いたずらをなさるのですね。 お仕事ですから 納品の期日がありで・・・やっぱりクソーとなりますよね。 頑張ってください。
Commented by utuwa-seisyo at 2009-01-15 11:27
hiroさん、↑にも書きましたが、今朝とりあえず納めてきました。
電話待ちです。O.Kが出てくれるとよいのですが・・・
そうなんですよ、この納品期日は実に微妙でこれが無ければいつまでたってもつくらない可能性もある訳でして^^;
頑張ります!