ぎゃらりぃ 日月

ギャラリーkohara  (小原 康裕氏)

                    駅前通側玄関
d0138203_91511.jpg

d0138203_914290.jpg
          Jazzが流れる

          ゆったりとした

          スペース

                                        
                                    

 2階ギャラリーへ                                               


d0138203_920376.jpgd0138203_9212412.jpg
d0138203_9214151.jpg



正祥窯のコーナー                         307号線沿い側の玄関
d0138203_9233782.jpgd0138203_9235319.jpg













ギャラリーkoharaは、丸要小原商店の3代目小原康裕氏がオーナーの
元を辿れば鎌倉時代にまで遡る、超老舗です。
店内には個性的な器が数多く並び、また2階のギャラリーでは常時個展が開催されています。

オーナーの小原氏は陶芸家でもあり、
2年に1度ニューヨークで個展をされています。
その様子は、こちら

窯にまかせるのではなく、
薪窯(穴窯)を焚くことの意志を感じさせてくれる作品の数々です。
灰釉の絶妙なたまり具合や灰かぶりによる景色など、
窯を知り尽くした小原氏ならではの巧みな技の結集と言えましょう。                                      
[PR]
by utuwa-seisyo | 2008-03-30 09:49 | 縁(えにし) | Comments(0)