ぎゃらりぃ 日月

娘たちからの贈り物  (1日目ー太陽公園、綾部山梅林)

娘二人から結婚30周年記念のお祝いとして、旅行チケットをプレゼントされました。
旅行前日にチケットを手渡され、お泊りはたつの市と判明。
ムム、備前に近い。
宿泊の翌日は備前行きに即決定。
当日は娘に薦められた姫路市の太陽公園に決める。
*
太陽公園には世界の有名建造物のレプリカが、広大な敷地内に建立されていました。
なかでも圧巻だったのが、兵馬俑坑です。d0138203_1124083.jpgd0138203_11241860.jpg













唯一、屋内にあるこのレプリカは
中国で当時と同じ工法で復元し、運んだものです。
秦の始皇帝の陵墓周辺に埋納されていたといわれる素焼きの兵馬俑は
全部で1000体もあり、兵子の俑には同じ顔は一つもなく、
それぞれ個性に溢れていました。
夢枕獏の『沙門空海 唐の国にて鬼と宴す』の中にも出て来る、あの兵馬俑です。
こんなのが実際土の中から湧き出てきたら、ゾッとしますね。
                  *
少し時間が早かったので、
宿に程近い、綾部山梅林に寄ってきました。
約24ヘクタールの敷地内には2万本もの梅、その芳香は鼻に付くほど。
山の中腹では、穏やかな瀬戸内の海が見渡せ、小豆島・家島群島も見え、
春を満喫しました。
d0138203_11493492.jpg

               向うにかすかに見えるのが小豆島です。
                   *
新舞子海岸沿いに建つ「懐石宿潮里」の部屋からは、海が一望。
露天風呂で旅の疲れを癒し、日常を忘れ、娘たちに感謝するのでありました。

d0138203_11572844.jpgd0138203_11574823.jpg




















宿に着いてすぐの部屋からの眺め                          落日

2日目は備前です。ここですばらしい出会いがありました。 続きは次回に・・・。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2008-03-19 12:06 | 行ってきました 見てきました | Comments(0)