ぎゃらりぃ 日月

鎮魂

d0138203_1352594.jpg



d0138203_13583332.jpg



d0138203_13585113.jpg



d0138203_1359513.jpg



d0138203_1359247.jpg



信楽ではまだまだの梅の花も、ここ正福寺(甲南町)ではちらほらと咲いていました。
もうすぐ本格的な春がやってきますね。

d0138203_1471992.jpg

[PR]
by utuwa-seisyo | 2012-03-11 14:10 | 未分類 | Comments(2)
Commented by 苔玉師匠 at 2012-03-11 21:58 x
タイトルの「鎮魂」を見て、東日本大震災から一年。忘れてはいけない事です。

一週間前あたりからメディアは震災の報道。今日も道中カーラジオは震災の話があふれてました。

正午にはサイレンが鳴り、思わず手を合わせました。

国家は予算のすべてを使ってでも早く復興すべきでは(チョット大袈裟ですが)

九州は梅は盛りを過ぎました。それでも今年は遅いです。

春は来てますが、天気がすっきりしないのが頭痛いです。

神様も震災復興の遅れを悲しんであるのでしょう。
Commented by utuwa-seisyo at 2012-03-12 07:47
おはようございます^^
お寺なのに「鎮魂」。
ちょっと違うんじゃない?と、思いつつ私の気持ちに沿っていたものでから。
それに敷地内に「八坂神社」も併設されておりましたので、ご住職にもお許し願えるのではないかと・・・^^;
東日本大震災は忘れろと言われても忘れることなんてできませんよね。
だってまだまだ復興はこれからですもの。
国をあてにしないで自ら立ち上がり、周りがその協力をすることでしか進まないのではないかと・・・
もちろん国には全面的にバックアップしてもらわなければなりませんが!