ぎゃらりぃ 日月

梅仕事

d0138203_1521645.jpg
                      梅醤油          梅味噌          梅の甘露煮


今日は正祥窯の仕事をお休みして、朝から梅と戯れていました。
梅の甘露煮は、時間と心のゆとりがないとなかなか手が出せません。
でも、あとの2つは超簡単!
梅醤油は、梅と醤油を同量合わせるだけでございます。
梅味噌も味噌と梅と砂糖を交互に入れていくだけ。
ガラス瓶ではないので、サンドの様子を見ることができないのが残念です。
お味噌はもちろん自家製~!
梅の甘露煮は本来透明ですが、白砂糖の変わりに素温糖を使いましたので汁が茶色になっております。
見映えは悪いですけど、よりコクのある味になるのではないかと思い、今回はじめて挑戦してみました。

母の梅酒用にと残しておいた梅ですが、今年はいらないとのこと。
迷った挙句、梅焼酎をつくることにしました。
さてさて氷砂糖を買ってこなくっちゃ~!


追記
今しがた(pm6:00過ぎ)、作者が仕事場から戻ってきました。
「梅焼酎つくることにしたわ」と言うと、
「砂糖入ってるんやろ。いらんわ」ですって。。。
ホントにねー、どう思います?!
「じゃあ、梅サワーはどう?」と聞くと、
「・・・、アレ、アレはどうや。ほれ、スリスリするやつ」
作者が言っているのは、梅肉エキスのことです。
「梅が大きければいいけど、小ぶりやしねー。」
小ぶりを1kg下ろすのはちょっと厳しいな。
う~ん、どうしたものか。。。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2011-06-12 15:46 | 未分類 | Comments(6)
Commented by suzu. at 2011-06-12 17:35 x
元気デスカ!
ひさしぶり~会いたいなっとずっと思ってましたが・・・

梅酒楽しみにしていますよ^^ 笑
Commented by utuwa-seisyo at 2011-06-12 18:26
suzuさん、
ハイ、元気ですよ!
でも、歯茎を腫らしております。
ここ2~3日、まともにご飯がたべれません^^;

梅酒ではなく、梅焼酎でございます。
それも却下ですけどね~。

今日、写真オンパレード拝見しました。
Sceneryの3枚目、suzuさんの言っていた○の世界が垣間見れましたよ~♪
近々お茶しましょうね!
Commented by 苔玉師匠 at 2011-06-12 21:54 x
 いえいえ、ちゃんと知ってあったんじゃないかなと思いつつ書き込みました。
 我が家は今年も小梅を買いそびれ作ってません。
作られたビンのフォトに見ただけで唾が出てきました。
Commented by utuwa-seisyo at 2011-06-13 17:46
師匠、
いえいえ、私は梅の醤油漬け知りませんでしたし、
梅味噌も今回が初挑戦なんです。
師匠のおかげでレパートリーが増えました~♪
普段しないことをいっぺんにしたものですから歯茎の腫れが悪化し、
今朝起きたら左顔がおたふくのようになってまして・・・^^;
しばらく歯科通いです。
Commented by nandakadays at 2011-06-17 10:48
あらま、同じころに梅と戯れていらっしゃったのですね。
しかもキレイな青梅に、甘露煮とか種類も豊富で楽しそう。
同じころに歯茎炎(コチラは軽症ですが)というのも妙なご縁ですが…。
Commented by utuwa-seisyo at 2011-06-17 15:55
nandakadaysさん、
おやまあ、私のブログ見ていて下さってたんですか。 嬉しいな^^
ところでビックリ! 4種類の梅酒だなんて・・・
殿方はやはりこだわりがあって面白いですね。
私はビールonlyなので他のお酒は嗜みませんが、
画像を拝見していて利き梅酒なるものをしてみたい気分になりました^^

それにしてもなんとも妙なご縁で・・・
お気をつけあそばせ、まず歯茎炎からはじまるんでございますよ^^;
歯は本当に大事です。
大切になさってくださいね。