ぎゃらりぃ 日月

料理と器のコラボ   <銀化楕円リム鉢を使って・・・かざはなさんの場合 3月>

                  <蕪のスープ>                      <セロリじゃこ炒め>
d0138203_626942.jpg

                  「蕪は葉も実も全て使いました。
                   セロリのじゃこ炒めは我家の常備菜、娘たちも大好物です。」

画像を小さくしすぎてよく分からないかもしれませんが、蕪のスープとってもクリーミーなんですよ。
セロリの苦手な人もこれなら食べれそうですね。



              <クレソンとイカの酢味噌かけ>                 <イワシのつみれ汁>
d0138203_6343281.jpg

                  「買い物先で売っていた新鮮なイワシにノックアウト」

ご家族の健康を考えたヘルシーなお料理の数々。
手間を惜しまず、豊かな食生活をされています。
それに見た目の色合いも大事にされて盛り付けもきれいです。



                 <ちらし寿司>                         <リンゴのコンポート>
d0138203_646181.jpg


d0138203_6463367.jpg

           「娘が二人いますのでささやかでもちゃんとお祝いしないとと毎年プレッシャー(笑)
            ちらし寿司が器の力でとても良く映えるので大満足です。本当に丈夫で万能な器です。
            今夜の晩酌は春らしく桃色にごり酒、近くの酒蔵で造られています。」


これぞ桃の節句~! 
もうカワイイしキレイだし、娘さん達の嬉しそうな顔が目に浮かびます。
私もかざはなさんちの子供になりたいな(笑)
この日の食卓は正祥づくしです。
桃色にごり酒の酒蔵、きっとオシャレな店先なんでしょね。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2010-03-12 07:05 | 料理と器のコラボ<モニター> | Comments(7)
Commented by mugi_miku at 2010-03-13 10:55
かざはなさん
とてもかわいいおひな祭りの食卓ですねぇ☆
こんなに素敵なご飯だと お嬢様方もやさし~く育たれるのでしょうね!!
いわしのつみれ汁。もう何年も作っていないな。。。
新鮮いわしを探さなきゃ!
Commented at 2010-03-13 11:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by utuwa-seisyo at 2010-03-13 15:38
mikuさん、
かざはなさんのおひな祭りの食卓を一目見るなり私はうっとり~♪
なんかハマりますよね^^

私は新鮮なイワシを見たとき、自分の目まで澄んでくるような気がします。
めったに出合えませんけどね。
Commented by utuwa-seisyo at 2010-03-13 15:39
鍵コメさま、
今からそちらへお伺いします。
Commented by かざはな at 2010-03-16 10:31 x
mikuさん 
コメントありがとうございます。
仕事を持っていると平日はなかなか手が掛けられなくて、前倒し週末のひな祭りでした。娘たちの心の片隅にでも残ってくれるとうれしいな♪と思います。実は自分が一番楽しんでいたりして(笑)
Commented by かざはな at 2010-03-16 11:21 x
ゆかりさん

コメントで初めて気づきました。正祥窯づくしでしたね~。祝いの膳がとても引き立つ器達です。
ひな祭り膳の写真を撮っている私の後ろで、誰がこの膳でいただくのか主人と娘達の火花が散っているのでした。

私は、海なし県に住んでいるので新鮮な魚を見るとテンション上がってしまいます。
このすぐ後にNHKためしてガッテンでおいしいつみれ汁の作り方特集をしていて、また作らなくてはと思っています。
では、4月も宜しくお願いします。
Commented by utuwa-seisyo at 2010-03-16 16:25
かざはなさん、

いわゆる争奪戦ってわけですね^^
・・・で結局どなたがお座りになられたのかな?
まさかお父さんだったりして。。。^^;

信楽も同じく海なし県です。
大きな湖があってお魚は獲れますが、海の近くで育った私には少し抵抗があります^^;

4月、もう最終ですね。
こちらこそ宜しくお願いします^^