ぎゃらりぃ 日月

練達=幸せ者?!

d0138203_10475566.jpg

先日読み終えた辰巳芳子さんの『庭の時間』(文化出版局)。

その10月の項に下記のような興味深い文章をみつけました。


「稽古は練達を招き、練達がほんとの洞察力を育てます。
 
 洞察は想像力の源泉ですから。
 
 練達まで、稽古できる人は幸せ者です。

 
 強き稽古、物数を尽くせよ (世阿弥) 」


                      
                       ・・・で、こういうのも練達といえるのかなー?!



d0138203_1031135.jpg
       お歳暮用のデザートカップです。

       もしこういうのも練達といえるのであれば、

       作者は幸せ者ということになりますね。

       私はといえば、あっちフラフラこっちフラフラですから。。。

       練達とはほど遠いです。

       ゆえに洞察力も想像力も乏しいのでしょうね・・・納得!


「正祥窯うつわ展」・・・新作掲載中!
[PR]
by utuwa-seisyo | 2009-10-25 10:50 | 未分類 | Comments(8)
Commented by zenzen_jyujyu at 2009-10-25 20:59
こんばんは!
一途のことに邁進する姿、とても敬服します。
どちらかと言えば、私もあっちふら、こっちふら・・・の性分ですので・・・(^^@

ところで、先日頂きました 金線模様のお皿、やはりお客様のお目に止まりましたよ~
正祥さんの器は「丈夫で使いやすい」とのことです・・・♪
Commented by akaiao at 2009-10-25 22:52 x
こんなに沢山同じものが・・・すごい。だから正祥さんの飯椀は並べた時の印象が綺麗で格好がいいのですね。納得^^。
Commented by hiro14496x at 2009-10-26 07:48
おはようございます。圧巻ですね。

デザートカップ・・・アイスやジェリーりんごのコンポートなどなど
お正月活躍しそうなうつわですね。
どのようなお色が入るのでしょうか?

作家さま・・・どうぞ風邪など召されませんように・・・・
Commented by spank01 at 2009-10-26 11:04
なかなか同じ物を沢山作るのは、50個越えだすと飽きてきます。
修行が足りませんね。

特にロクロはやっぱり集中力が切れると駄目ですね。
Commented by utuwa-seisyo at 2009-10-26 16:24
jyujyuさん、
正祥が泣いて喜びそうなお言葉、ありがとうございます。
そうですか、jyujyuさんもフラフラ派でしたかー^^
でも、そうは見えませんよ。
なかなか一途にといったことは難しいですよね。特に女性は・・・^^;
お客様のお言葉にも感謝します。
こう言ってはなんですが、私も正祥の器は丈夫で使いやすいと思ってます^^
一見そんな風には見えませんけどね。
Commented by utuwa-seisyo at 2009-10-26 16:26
akaiaoさん、
これまたお褒めのお言葉を頂き、ありがとうございます。
正祥が聞いたら、俄然張り切りだしそうです^^
ちゃんと伝えますからね~。
Commented by utuwa-seisyo at 2009-10-26 16:30
hiroさん、
同じものが並ぶと何故か気持ちのいいものがありますね^^
釉薬は紫窯変です。
クリスマスやお正月にはうってつけですよね。
正祥のカラダのことまで心配してくださり、ありがたいことです。
Commented by utuwa-seisyo at 2009-10-26 16:36
spankさん、
正祥もタタラだと50枚あたりで嫌気がさすみたいですよ。
でもロクロだとそのあたりからノッテくるみたいです。
まれに一日中ロクロをしている時がありますが、その集中力は半端ではありません。
半分、無の境地なのではないか・・・と、傍で見ていて感心します。