ぎゃらりぃ 日月

まちなかアート その2   <藤喜陶苑 ④>

今日は金の卵たちの紹介です。
信楽作家協会は信楽のまちを盛り上げるとともに次世代の陶芸家の育成にも力をいれています。

藤喜陶苑では、地元にある滋賀県立信楽高等学校のセラミック科とデザイン科の生徒たちによる作品が
今月30日(木)まで展示されています。

d0138203_1481967.jpg


d0138203_1485875.jpg


d0138203_14222068.jpg

セラミック科3年生による作品です。
ショーウィンドーにはまだたくさん作品が展示されていましたが、
反射してよく見えないので残念ですが割愛しました。


d0138203_14123254.jpg


d0138203_14125651.jpg

デザイン科3年生による火祭りのポスターです。
今年の火祭りのポスターは、下段右端の作品に決定しました。


夏休みに入ると集中的に学習しますので、
自分の進路をこの道に決めた子たちはぐ~んと成長します。
年度末にどんな作品を見せてくれるのか楽しみです。
[PR]
by utuwa-seisyo | 2009-07-28 14:24 | 行ってきました 見てきました | Comments(0)